簡単単語文法
90日後には
基礎からしく英語を話せる

 

こんにちは!
英語コーチのルーシーこと
原田佳枝です!!

 

今日もご覧いただき
ありがとうございます!

 

さて今日の本題は

やってはいけない単語暗記法はこれ!

です^^

 

コーチングをスタートした
ばかりのクライアントさんから
いただくお悩みで多いのが

 

ーーーーーーーーーーーー

単語が覚えられません、泣
やってもやっても翌日には
忘れています、大泣!!!

ーーーーーーーーーーーー

 

 

あなたも同じようなことを
思ったことおありになりますか?泣

 

😥😭💦

 

私はあります。(T . T)
長くて暗くて出口が見えない
つらーい気分でした。

 

ただ、安心してくださいね!

 

英語を話せるようになりたい方に
最適な暗記法を今日はシェアします。

 

😃🤗

 

それではどうぞ!

 

 

やってはいけない単語暗記法はこれ!

やってはいけない単語暗記法です。

超重要です!

 

では早速です!
私が何をお伝えしたかと言うと、

 



 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ノートに何度も何度も
単語を書くのはやめましょう!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

英語を話せるようになるためには
遠回りになってしまうから

 

えっ?!どういうこと?

 

????

 

はい、
英語を話せるようになるために
必要なことは

 

英語を口からパッと出すこと
です。だから・・・・

 

1)書いて覚えた後に
2)発音を確認して
3)自分で言う練習をする

 

↓  ↓  ↓

 

単語が言えるようになる

 

よりも

 

1)音源を聴きながら
2)自分で言う練習をする

 

↓  ↓  ↓

 

単語が言えるようになる

 

後者の方が手順が1つ少ないので

勉強時間が圧倒的に節約できます!

 

書くよりも言う方が早いですから^^

 

そして、口を動かして声に出すと
脳が活性化して記憶に定着しやすい
と言われています^^

 

つまり書くことよりも

 

=============

【音読】に時間を使いましょう!

=============

 

 

ただ、なぜ多くの英語学習者さんが
書いて覚えようとされるのでしょう?

 

これはあなたが悪いわけではなく
漢字の書き取りのように

 

学生時代、単語は書いて覚えるもの
としてやってきたからです、汗

 

昨日のクライアントさんも
ノートが文字通り真っ黒になるくらい
単語を書いていらっしゃいました。

 

 

だからノートも鉛筆もいくらあっても
足りない・・・と。

 

そして、習慣って怖いですね・・・汗
と言われていました、驚愕!

 

 

さいごに

「やってはいけない単語暗記法はこれ!」
は、いかがでしたか?

 

ところで、
あなたはご存知ですか?

 

ーーーーーーー

ワンシング
ー one thing 

ーーーーーーー

 

成功の秘訣は一点集中で
大事なことに力を集中させる
という考え方がありまして

 

あの、スティーブ・ジョブズも
ビル・ゲイツも成功の秘訣は
ワンシングにあったそうです^^

参照元:ワン・シング

 



 

単語を覚えられなくて辛い・・・
このままで英語を話せる気が
しないという方は

 

ぜひ、【音読】に
力を集中させていきましょう!

 

英語はどなたも話せるようになります^^

 

今日の記事が
あなたの英語ライフに
少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

Have a nice day!