「話す」⇒「聞く」

 

英会話初心者さん専門のプロが
オススメする勉強の順番です。

 

なぜか?

理由は簡単でして

 

相手の発言はコントロールできないから

 

ただ

コントロールできないことに

 

『思い切って身を委ねてみる』

と面白いんですよね〜

 

自分の枠の外に
ひょいっと出れるので

 

これが

世界が広がる〜〜〜!

ってことだと思うんです。

 

だって

あなたの枠の外のことを
相手はしゃべってるので。

 

枠の外っていうのは

 

そもそも英語って言語もそうだし

自分のことをツラツラ話してくるし

Why? How? の連発だし、笑!

 

なので

一言一言を相手の目を見て
丁寧に聞こうすると

 

スラーーーっと
まず「音」が入ってきます。

 

それから

ざくっと「かたまり」で聞こえてきて
そのうち「全体の意味」がわかる

 

こんな流れかなと思います^^

 

しゃかりきになって

聞き取れなくちゃーーーーって

なってるうちは聞き取れないんですねー

 

そうするとどうでしょう?

 

なんだか

見える景色が変わりませんか?

 

人と会話できるって面白い。

だから英語も面白い^^

 

水の中で自由に泳いでる感覚

肩の力が抜けていくらでも遠くにいける

 

みたいな、笑

 

英語が聞けてるな〜〜〜

ってなったときはそんな気持ちがしたかな?

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

英語、楽しんでいきましょう!

 

ーー★ブログ記事★ーー

英会話は「別人格」がうまくいく?!

>> 今すぐクリックして見る!

ーーーーーーーーーーー

 

PS

それこそ知らない歌だけど
リズムでのれる感覚ってありますよね?

 

英語をあんな感覚でとらえると
面白いです♪

 

今日の記事が
あなたの英語ライフに
少しでもお役に立てれば嬉しいです!!

 

Have a nice day!