英語って3000時間が上達の目安

 

と聞いたので
最近は夜だけじゃなく
会社のお昼休みも勉強してます!

 

 

とめちゃめちゃやる気な
クライアントさんがおられます^^

 

素晴らしいーーー!

 

 

で、そのときに
私の場合は1万時間を目安にしています
とお伝えはしたんですが

 

最終的にリアルな会話の場で
会話がスムーズになる決め手は

 

■外国の人への適応力 となります。

 

 

 

TOEIC がハイスコアの人でも
実際の会話をやったことがなければ
全く話せません。

 

 

つまり、
リアルに外国の人と接した時間が
上達に直結するんです。

 

というと

 

今は旅行に行けないから話す機会がないです
とおっしゃる方がおられますが
そんなことはありません。

 

家にいながらにして

■外国の人への適応力 

を高める方法はいくらでもあります。

 

可能性を閉じないでくださいね。

 

 

ちなみに冒頭の

めちゃめちゃやる気なクライアントさんには
「オンラインツアー」をおすすめしました。

 

*ZOOMでプロのガイドさんたちが
あちこち紹介してくれるツアーです。

 

ただでさえ楽しいわけなんですけど
頑張って英語ツアーに参加すると

 

現地の英語を聞けるだけでなく
参加者同士でコミュニュケーションが
生まれるのでいきなりリアルです^^

 

 

えーーー、でも英語はちょっと自信ない
と思われるかもですがよく考えてくださいね。
海外に行けば同じことが起こりませんか?

 

 

 

 

今日お伝えしたことをまとめます。

 

・あなたはこれまでどれくらいの時間
英語に触れてきましたか?

 

・そのうち、どれくらいの時間、
実際に外国の人と会話をしてきましたか?

 

■外国の人への適応力

 

リアルに外国の人と接した時間が
上達に直結しますよー!

 

 

 

ーーー★ラジオ★ーーーー

海外旅行で手っ取り早く英語がわかる方法

今すぐクリックして聞く!

ーーーーーーーーーーーーー

 

PS

そういえば、どうせ私なんて無理。
と思えば本当に無理です。

 

無理っぽいなーと思うことでも

【現実的な計画 × マインドセット】

で無理じゃなくなるので不思議です^^

 

可能性を閉じないでくださいね。