簡単な単語と文法で
90日後には
基礎から楽しく英語を話せる

 

こんにちは!
英語コーチのルーシーこと
原田佳枝です!!

 

今日もご覧いただき
ありがとうございます!

 

はい、今日の本題です。
お疲れ様です!英語で何と言う?

 

それではどうぞ!

 

 

お疲れ様です!英語で何と言う?

お疲れ様です!英語で何と言う?

 

いきなり結論です!




★★★★★★★★★★
・Hello!
・Hi!
・How are you?
・What’s up? など。
★★★★★★★★★★

 

挨拶ですね^^
英語で「お疲れ様です」という
フレーズはありませんよー

 

えっ?!でも挨拶だけになると
ニュアンスが伝わらないんです
と心配になる方もいらっしゃる
かもしれませんね、汗

 

確かに!そうですね、汗

 

ただ、あなたが
英語初心者さんや超初心者さんなら
当面の間ニュアンスは忘れましょう!

 

 

英語はコミュニュケーションです。
的確に伝えることが本質なので
先にそちらをできるように
なりましょうね^^

 

ニュアンスはそれからでも
遅くありませんよ。

*\(^o^)/*

 

なるほどーわかりました。

 

ただそうは言っても、、、
お疲れ様です!が挨拶に置き換え
られるって知らないと、つい直訳
してしまいますよね。

d( ̄  ̄)

 

 

お疲れ様です!に限らず
英語にはない表現だと知らなくて
違和感がありつつも、直訳してしまった
という経験はありませんか?

 

私はたくさんありますよ、汗
外国人の怪訝な表情を見て
あー、また失敗しちゃったなーと
しょっちゅうでした、笑

(T . T)

 

失敗は強烈に印象に残るので
そこから学ぶことも大切です。
↑負け惜しみ半分、真実半分

 

ただ、
事前にできることがあれば
やっておくといいですよね。

 

つまり、この英語、
文法的には合ってると思うんだけど、
本当に使っても大丈夫?
って時です。

 

はい、そんな時は
この3つのステップを
試してみられてください!
自分でできるのでお手軽です^^

 

この英語、正解?!

 

 

ーーーーーーー
1、まず自分が思った英語を作る
2、日本人としての常識は横に置く
3、自分が言われたら、どう思う?
ーーーーーーーー

 

ということで、長くなってきたので
★この先は動画をご覧くださいね
★5分程度です

 

お疲れ様です!英語で何と言う?
今すぐクリックして見る!

 

3分30秒過ぎで、お疲れ様です!
の使用例の説明で思い出し笑いが
止まらなくて、実は大変でした、笑泣

 

 

さいごに

「お疲れ様です!英語で何と言う?」
は、いかがでしたか?

 

友人がフェイスブックで
「英語でこんなに簡単に表現できるんだ!
といつも勉強させてもらってます!」
と私の投稿にコメントをくれました!

 

うわぁーい!嬉しい!!

*\(^o^)/*

 

そうなんです!
難しく言おうと思ったら

いくらでもできますよね。

 

英語の知識をひけらかす系は
私の好みではありません^^

 

今日の記事が
あなたの英語ライフに
少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

Have a nice day!

 

=====
簡単な単語と文法だけで
90日後に楽しく基礎から
英語を話せる7ステップ

 

が今だけ完全無料で
公開されています!
=====

詳しく知りたい方は
今すぐコチラのページをクリック!