簡単な単語と文法で
90日後には
基礎から楽しく英語を話せる

 

こんにちは!
英語コーチのルーシーこと
原田佳枝です!!

 

今日もご覧いただき
ありがとうございます!

 

さて今日は
頭の回転を悪くする3つの食習慣とは?
です^^

 

それではどうぞ!

 

頭の回転を悪くする3つの食習慣とは?

えっ?!頭の回転を悪くする?!
少し怖いですね、、汗

(T . T)

 

はい、
回転が悪くならないまでも
何となくやる気になれない、、、
ということあるかと思いますが

 

あなたはいかがですか?

 

・仕事や家事で疲れて体がだるい
・晩御飯やお風呂の後は眠くなる

 

・ダラダラとテレビやスマホを
 見てしまう
・英語の勉強をつい後回しにして
 いるうちに眠くなってしまう

 



 

頭がボーーーッとして回らない。
英語どころではないですから
うーーーん、、辛いですよね、泣

(T . T)

 

 

ただ、、、
もしかしてですけれど、、、

 

あなたにこのような
食習慣があるとしたら、、、

 

↓  ↓  ↓

 

ーーーーーーーーー
1、食事の時間が不規則
2、満腹になるまで食べている
3、間食をしている
ーーーーーーーーー

 

この3つを改善するだけで
やる気を高める脳内ホルモンの
オレキシンの分泌が高まるので

 

頭の回転が早くなり、
やる気も出てくるそうです!

 

 

引用元:
医学で合格(うか)る勉強法
心療内科医 長井敏弘著

 

なるほどー!
食事はやはり大事とわかって
いながらも、頭の回転にまで
影響しているんですね、驚!

*\(^o^)/*

 

そういえば、私の場合は
会社員だった頃、帰宅してすぐに
英語の勉強をしていました。

 

 

何となくですけれど
お腹が適度に空いている時の方が
集中できるような気がしていたのは

 



 

脳内ホルモンのオレキシンが活発に
分泌されていたのでしょうか???

*\(^o^)/*

 

お腹も空いていましたし
お風呂も入りたかったし
ゴローンと横になりたかった
ですけどね、笑

 

もしあなたが今日の3つの食習慣、
1つでも思い当たることがあれば
見直してみられてはいかがでしょう?

 

健康第一ですしね^^

 

 

さいごに

「頭の回転を悪くする3つの食習慣とは?」
は、いかがでしたか?

 

ーー ▼今週の人気記事▼ ーー

なぜ、英語が話せるようにならないの?

英語がコンプレックスのまま
時間だけが過ぎてしまうとしたら。
ぜひご覧ください^^

こちらをクリック!

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日の記事が
あなたの英語ライフに
少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

Have a nice day!