こんにちは!!

英語習慣化コーチの

ルーシーこと

原田佳枝です!!

 

 

今日もお読みいただき

ありがとうございます!!

 

 

7月ももう終わりですねー

時間が経つのは本当に早いですが

今週も張り切っていきましょう!!

 

 

さて今日は

英語コーチと英語の先生の違いとは?

 

 

それではどうぞ!!

 

 

英語コーチと英語の先生の違いとは?

これ時々聞かれます。

英語コーチをやらせてもらっています。

とお伝えすると、

???と困惑させてしまいますw

 

 

聞き慣れた英語の先生から。

英語の先生はティーチングを主に

やられていて、英語で言うとteach.

 

 

答えを持っている先生が

未経験な生徒さんに対して

指導していくのがティーチングです。

 

 

ティーチングが答えを教えることに対し、

コーチはコーチングを行います。

 

 

コーチングは、

相手の中にある答えを引き出すこと

を目的としています。

 

 

答えを引き出すとは、

相手の方がまだ気づいていないけれど

潜在的に持っている視点に気づいてもらい

自発的な行動をサポートするものです。

 

 

少し長いですが

最近コーチングが機能し始めた

クライアントさんの声を

ご紹介しますね。

 

 

↓引用ここから↓

 

 

本日もいろいろあり、

気持ちが落ちに落ちていましたが 笑、

 

 

無理やり英語学習をスタートさせたら…

なんだかすっきりしました♪

前回のセッションでの助言が

生きています(・▽・)!

 

 

いろいろあっても、

それはそれと割りきって…

という助言です。

 

 

なにかと気持ちがとらわれがちで、

なかなか割り切れず、

悶々とした気持ちを引きずり

気もそぞろ…なことが多々ありましたが、

 

 

なりたい自分を手に入れるために

ここはやる!と力まずに思えて、

最近調子が良いです。

 

 

ときにマイナスな感情が浮かんでも、

それも否定しなくていいんだな、

と思えたこともよかったです。

 

 

今までは、「前向きでいる!」というと

無理やり元気でいるとか、

マイナスな感情に否定的なイメージがあって、

そういうのはちょっと苦手…なタイプですが、

リラックスしていられると前向きな方向に

気持ちも動くのかな と感じています。

 

 

英語学習のためのセッションが

日々の生活でもヒントになっています。

 

 

今日を乗り切れてよかったー!

よく眠れそうです!

英語コーチング素晴らしい!

 

 

↑引用ここまで↑

 

 

英語学習をされていても

日々色々なことに気持ちが左右され

モチベーションが落ちることは

よくありますよね。

 

 

そんな時でも今は英語をやる時だ、

今日あったことはそれはそれ。

 

 

と割り切ることができるようになった

ということはすでに自発的に行動が

できているということですね。

 

 

コーチングの機能について

早いか遅いかは個人差があります。

 

 

ただ

クライアントさんが英語をやりたい!

という気持ちさえあれば

コーチはサポートできます。

 

 

私も「英語コーチング素晴らしい!」

こんな想いで

日々サポートさせて頂いています^^

 

 

さいごに

「英語コーチと英語の先生

の違いとは?」

は、いかがでしたか?

 

 

今日の記事が

あなたの英語ライフに

少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

 

Have a nice day!