こんにちは!

英語コーチのLucyこと

原田佳枝です!

 

 

今日もお読みいただき

ありがとうございます!

 

 

忙しいから

英語の勉強が進んでいなくってw

 

 

というクライアントさんと

今日はセッションでした。

 

 

セッションとは、

3ヶ月のコーチング期間中

1回60分×10回

学習の進捗を確認したり

英語の質問をお受けしたり

お悩み解決する時間です。

 

 

このクライアントさん

どれくらい忙しいのかと言うと

毎日睡眠時間が3−4時間w

 

 

英語をやらなきゃ!

でも納期が迫っている

お仕事もやらなきゃ!

 

 

 

 

わかります!

 

 

私も忙しさのあまり

会社にテント張って

寝泊まりしようと思ったことも

1度や2度ではないので、汗

 

 

で、

クライアントさんより

こんなご相談をお受けしました。

 

 

英語やる!と決めたのは

自分です。

 

 

それは

重々わかっているんですけど

 

 

もしできれば、、、、

1ヶ月間お休みさせてもらうことって

できますか?

 

 

 

 

それで両者で

どんな結論に至ったか?

 

 

わかりました!

今の英語力を落とさないことを条件に

1ヶ月間のセッションはお休みして

また仕切り直しましょう♪

 

 

 

 

私もこのようなケースは

始めてだったので

どうしたものかな。

と考えました。

 

 

最終的な私の決断ポイントは

2つです。

 

 

コーチは学習のサポートで

英語をやるのはクライアントさん

ご自身だということ。

 

 

そしてもう一つは

無理矢理勉強して得られる結果と

楽しんで勉強して得られる結果、

どちらがクライアントさんにとって

より良いものになるのか?

 

 

言わずもがな

ですね♪

 

 

そして

クライアントさんと

英語ができるようになった先に

掴むであろうご自分の未来も

再度確認できました。

 

 

 

 

もちろん通常は

しっかり3ヶ月で結果を出して

頂くサポートをしていますよ♪

 

 

ただやむを得ない状況だと

判断させてもらった時には

学習プランに融通を持たせる。

 

 

英語コーチングでの学習は

クライアントさんお一人お一人に

向き合います。

 

 

つまり、

クライアントさんとコーチの

信頼関係が強固なんですね♪

 

 

クライアントさんが

こんなことをボソッと

言われていました。

 

 

通常の英会話スクールだと

急に仕事が立て込むと

単に行けなくなる。

 

 

そこにはその理由を

詳しく尋ねられることもなく、

 

 

休会か退会の決断を迫られ、

本当は英語やりたいのに!

の本音を告白させてくれる

空気も流れないw

 

 

休会制度を利用したとしても

復帰した時には

クラスが進んでいて

置いてきぼり?!

 

 

だから

原田さんにお願いして、

良かったー!

 

 

また英語

挫折するところでしたとw

 

 

そんな寂しい思いを

私のクライアントさんに

して欲しくないですw

 

 

だって最初は

英語やる!って楽しみにして

始めたんですから!

 

 

再スタート

楽しみです!

 

 

 

========================

 

私のフリーランススタートを記念して

4月の英語コーチング募集は、

→ 4/15まで!限定3名さま

 

 

英語をどうしても上達させたい!

>お申込・お問合せ 今スグこちらから!

 

 

お客様の声はこちらです

 

========================

 

 

今日の記事が

あなたの英語ライフに

少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

 

Have a nice day!